2010年 10月 26日
仔羊の炭火焼
今回はうちの看板メニューの話をします。
仔羊の炭火焼
仔羊を炭火でじっくり焼き上げマルサラをきかせたフォンと
ジェノバソースで召し上がっていただきます。
火入れ塩の塩梅にはものすごく気を使う逸品です。
この料理には、かなりの思い入れがあり
私がこのお店をつくるきっかけとなった料理と言っても
過言ではありません。
そもそもsumiyaとは炭火焼をやりたくてつけた名前です
それがこの料理を作った時に思ったぐらいです。
炭火で焼くおいしさを知ったからです。
その中でも羊は格別でした。
炭で焼くとこんなに違うんだーと感動させられたのです。
これを、皆さんに伝えたいそう思いお店の看板メニューにと思いました。
ここまでの思い入れがあるので、この料理には
自信があります。
羊を注文頂いて、召し上がる瞬間お客様の顔がゆるんだりすると
心の中で「よしっ」とガッツポーズをしています。
そしてお帰りの際「羊臭みもなくすごくやわらかくておいしかったです」
って言われると本当にやってて良かったと思う一瞬です。
こんな羊をぜひ召し上がってください。
[PR]

by sumiya_daikanyama | 2010-10-26 03:09


<< あの幸太郎が・・・      牡蠣三昧2 >>